FC2ブログ

包帯生活大変なのわかるかな~?w      ( SLE DIARY )

今日は週1回になった、プリンク注射を打ってきました
週1回になって楽になったのに、めんどくささが倍増するって
どういうこと(;@3@)ヮヵンナィ?
ワガママ言えませぬ
(。-_-。 )ノハイ真面目に打ちにいきま~す


そして今日は珍しく母も病院へ
右足第二趾にできていた、痛くも痒くもないできもの!?
が大きくなってきたので、みせにいきました(@^▽^@)


麻酔なしで3回ほどブスブス刺されw
できものを切られたって
ゼリー状のものがでてきて、綿棒でキレイにしてもらい
包帯巻いて終了
抗生剤もでました 


ガングリオンって言われたらしく、調べたら、
なかにゼリー状の物質の詰まった腫瘤なのね
足にできるのは珍しいと言われ、母は驚いてた
私も身体のあちこちに、ガングリオンっぽいのできてるよ


残念ながら、処置のとき私はいなかったから
見れなかったの…(´・д・`)
本気で見たかったわー
って母に言ったらサドかって
いやいや、マゾです( *´ω`)クスクス
さすがに自分の処置のときは見れないけどね


あ、こんなマゾとか書いて、変な人だと思われたらどうしよw
プププッ (*^m^)o==3
半分冗談なんで(ホントウか?)気にしないでくださいな


ポチッとしていただけたらふたごが歌って喜びます 
♪~θ(^0^ )( ^0^)θ~♪   

にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメント

はじめまして♪

きーちゃんさん☆

初めまして☆コメントありがとうございます(*・∀・*)人(*・∀・*)
名前が同じきーちゃんで、親近感わきまくりです(≧∇≦*)
36歳ということは、同い年かな?

ループス腎炎の診断がついたのですね。
きーちゃんさんは今は引きこもりでも気味でも
10年間病気と闘ってきただけでスゴイことですよo(^▽^)o

私も最近SLEの友達が増えましたが、みんなそれぞれ症状が違うから
全身性エリテマトーデスってどんな病気なんだろう?と思うことがあります。

ちーちゃんは体力もついて、スゴイなぁと感心しまくっています。
私はちーちゃんよりは楽な生活をしているので、なんだか申し訳なくなるときがw

私たちのブログで励まされているとおっしゃっていただき、本当に本当に嬉しいです。
ありがとうございます。逆にこちらがそのお言葉に励まされます。

私はブログを始めるまで同じSLEの友達や知り合いが長い間いなくて
SLEの人と繋がりたくてブログを始めました。
今ではSLEをはじめいろんな病気の人と繋がり、みんなそれぞれ大変だけど
一生懸命生きていらっしゃる姿をみて、勇気をもらっています。

2012年にブログを始めて、よかったと心から思っています。
きーちゃんさん、よろしかったらまた遊びに来てくださいね(≧∇≦*)

こんーーw

ガングリオン
友人が昔出来た事があったなー 手首に

取る時は病院に乗せて行ってあげたけど
取るとこは流石にみてないw  見るの怖いやんww

昔ねー 何か所もバイオプシーして
メスは慣れたけど皮を少し欲しいって言われ、
メスでなく剃刀の羽・・・・ 腰が抜けるかと思うほど怖かったw
メスで少し切られるのは平気やけど麻酔が痛いんよね・・・

きーちゃん どSやな•( #●´艸`)プププ∮+゚

聞いてるだけで…

痛そう。
ガングリオン処置しているところなんて絶対に見れない…
わたし、母は看護師ですが自分は血とか傷とかそういうの全然ダメなんです。
数年前転んで膝を切って縫った時も仰向けで固まったまま処置ベッドの上で震えていました(笑)
縫った後の患部も見れなくて家での処置は夫にしてもらってました。
TVドラマとかで痛そうなシーンが出るとスキップするか耳を塞ぎ目を瞑り見ないようにします。
こんなに怖がりなので、もちろんピアスなんかも開けられません。。

(。-∀-) ニヒ♪

ま~ねんさん☆

母も切ったらスッキリしたらしく、切ってよかったと喜んでいます。
でも芯が残っているらしく、また再発するかも?
その時はまた切れば?って感じですが(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ

ちーちゃんも中学生のとき入院中にバイオプシーをしたことがあります。
足の皮膚を切られたのかな?
私は診察室の扉のところから見守っていた記憶があります。
切られているところは見ていません( *´艸`)

やっぱりドSなのですか?
自分に対してはMなんですが( *´ω`)クスクス

さすがに自分がバイオプシーされているところは見れませんねー。(o´艸`o)ァハ♪

(T▽T)アハハ!

ミケシマさん☆

私変かな?(*´ψψ`*)プププ
母の足の指の調子もよく、切ってよかったと言っています♪
けっこう長い間放置していたので(´ー`;)ゞ

でも処置とか全部を見れるわけではないですよー。
自分が指から血を出したときは、軽い貧血をおこしました( *´艸`)
人のだと好奇心が勝つというか。。。

ちーちゃんの採血しているところを見るのは平気です。自分のも。
でもちーちゃんは血が苦手で、採血しているところを見れません。
想像するのもダメみたいで。
病歴が長いから慣れるとか、そういうわけじゃないのですね♪

ミケシマさんのお母様は看護師さんなのですね~(*^^*)
いろいろ見ていそう(笑)。

自然消滅

こんにちは、
 私も、以前肘のところにガングリオン出来ていて、ちょっとしたことで当たって痛い思いをしていましたが、ある日、そこを思いっきりぶつけてしまったのです(と~っても痛くて、涙が出ました)v-12
すると、しばらくして気が付いたら、なーんとガングリオン消えていましたよ。
 って、こんな荒業いらないですね。ドMだったら挑戦してみても・・・

お母様、感染には注意してくださいね(関節の感染は怖いので)

(*^^*)

ほこちゃんさん☆

ガングリオンっていろんな所に出ますねー。
自然消滅といっても、ぶつけたのは痛かったですねo(>_<。)o
私…ドMまでいくかな?( *´艸`)
挑戦は。。。無理ですね(笑)。

母には消毒をするように言っています♪
心配してくださり、ありがとうございます(≧∇≦*)
Secret

プロフィール

ふたごパンダ

Author:ふたごパンダ
性別:ふたごの女性

姉:ちーちゃん(ΦωΦ)
妹:きーちゃん(ΘェΘ)
  
ブログを書いているのは
きーちゃん(ふたごの妹)です☆

病歴:膠原病の1つ
全身性エリテマトーデス(SLE)

出身地:兵庫県
現在:鹿児島県在住

姉が9歳、妹10歳の時に
SLE(全身性エリテマトーデス)発病。
それから30年以上のおつきあい
です(* ̄∀ ̄)ゞ

私たちの病気は、まだまだ一般的に認知度は低いですが、
体調が安定していれば普通に生活できます。

難病という言葉だけで重たいイメージを持たれがちだけど、私たちのブログでそんなことないんだな~と思っていただけたら嬉しいです。

病気のことだけじゃなく、日常のつぶやきも書いています。
気軽に読んでいただけたら嬉しいです(*・∀・*)人(*・∀・*)

詳しいプロフィールはこちら☆

ふたごのお部屋へようこそ☆

ブログ村

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

楽天☆

Amazon☆

スポンサー広告

お気に入りリンク

ふたごへのメールはこちらから(*・∀・*)人(*・∀・*)

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキング