ちーちゃんの車イス、背折れタイプに修理☆

実は4週間ほどちーちゃんの自走用の車いすを
修理に出していました~


手押しハンドル(グリップ)のところを
背折れタイプで曲げられるようにしました


通常はご存知の通りこんな感じ

IMG_20170726_120307 (2)


ハンドルを折りたたむとこんな感じ

IMG_20170726_120158 (2)

IMG_20170726_120323 (2)


これで前よりコンパクトになって
車のトランクに入れやすくなって嬉しいな


実は修理に出した理由があるんです
これは私たちの愚痴になるかも


昨年久しぶりに神戸のほうに遊びに帰ったのですが
その時初めて自走用車イスで帰ったんです。


そして初日のタクシーで車イスが大きかったからなのか
トランクに入りずらかったようで


タクシー運転手さんが怒ってしまったらしく
ものすごく接客態度が悪くて。。。


車イスを信じられない格好で外におろされました。
手押しハンドルが下でタイヤが上にくる感じ?


私(きーちゃん)が車イスの出し入れを手伝わなかったのも
悪かったと反省しています。


鹿児島のタクシー運転手さんはどのかたも
全部進んでやってくださっていたので
甘えてしまっていました。


それを兵庫県のほうもそうだと思っていたのが
間違いだったと思っています。


そのときのタクシー運転手さん以外は
そこまで態度が悪かったわけではありませんでしたが


兵庫県のタクシーは小型が多かったのか
車イスをトランクに乗せるのが大変だったイメージがありました。


また大好きな神戸に遊びに帰ることもあるだろうし
昨年の件でもう旅行したくないとか思いたくなかったので


いつも車イスでお世話になっているかたに相談して
今回修理に出すことになりました。


ちーちゃんは障がい者さまでもないし
全部やってもらって当たり前とは思っていません。


お金払っているんだから、やってもらって当たり前
だとも思わないです。


でもそこまで私たちが悪い対応したのかな?
手伝ってもらってはいけないのかな?
って思ってしまいました。


車イスの修理をしてくださったかたから
福岡でも車イスユーザーのかたへの対応が
よくないというのをお聞きしました。


全国津々浦々に住む車イスユーザーのかたは
肩身の狭い思いをしていないかな?


みんな車を持っているわけではないし
どうしてもタクシーを使わなくてはいけない場合
いやな対応されたら、外に出たくなくなっちゃわないかな。


心のバリアフリーはまだまだだなって
悲しくなっちゃいました


障がい者も健常者も、お互い思いやりを持って接したら
住みやすい世の中になるのにね



ポチッとしていただけたらふたごが歌って喜びます 
♪~θ(^0^ )( ^0^)θ~♪   

にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

No title

小食やと大変なこともありますよね(´-ω-`)
コースだとシェアできないですもんね。

私も高いカメラ買っても犬子しか撮らないんで(●´σД`●)ゞ エヘヘ♪
ライカとか買ったら怒られちゃいますっ!

凄く悲しい。。。
なんか切なくなってしまいます。
多分人によりけりなんでしょうけど、
できるだけ自分のことばかりでなく
他人のことも思いやれる人が増えてくれるといいですね。。。

No title

タクシーって会社によっても対応に違いが・・・有るようです。

母が、居たときは呼ぶタクシー会社さんも決めて
何時もお世話になっていました。

タクシー、今は介護の資格を持っている運転手さんも居ますから
そういう方に出逢えると良いですね。


何だか怖い思いをしてしまったのね。
でも、外へ行くことは諦めないでね。
世の中悪い人ばかりではないですからね。


車椅子、折りたためるのは良いですね。
我が家は、軽自動車でしたから折りたためないと
上手く乗せるのが大変でした。

No title

きーちゃん、こんばんは(*^^*)

車いすのお話、辛い思いをされましたね・・。

実はわたしのお義父さんも車椅子で生活しています。
(家では杖で歩いていますが、外出時は車椅子です。)
一緒に外出もしますし、海外旅行も行ったことがありますが、やっぱり嫌なめに会うこともありました(>_<)

マカオのとある有名ホテルでは、歩けないって言ってるのに無理やり車椅子から降りてエスタレーターで移動しろ!って怒鳴られたり。。。
(乗れるわけないですし、乗ったとしても乗り降りで転倒する可能性が非常に高い状態でした)

ホスピタリティのかけらもなく、上から目線でそれはそれは悲しかったですし、怒りも感じました。

でも、時にはとっても親切な方に出会うこともありますし、何と言いますかこればっかりはしょうがないように思っています。
世界は広いですし、十人十色なので、どうしてもいろんな場面に遭遇しますよね・・。

お義父さんはどんなときも、自分らしく、ドンと構えて生活していますよ♪
親切にしてくださった方にはありがとうを伝えて、何かトラブルがあってもそんなこともあるって感じで自分の軸をブラさずにいるようです(*^^*)
身体は不自由でも心が自由で楽しそうに生活しています☆

これからのきーちゃんたちの人生が更に豊かなものになりますよう、心から祈っています。

*もし気に障るようなことを言っていたらごめんなさい(>_<)
お義父さんの生き方が少しでも参考になりましたら幸いです。

こんにちは♪

感じの悪いタクシーの運転手さん
この方はきっと誰に対しても
家族や友人に対しても態度の悪い人なんだと思います
で、みんなから敬遠されて、更に性格が悪くなったんじゃないかな~
だって、車椅子を逆さまに置くなんて、性格悪すぎ!
ちーちゃんやきーちゃんのせいでは全くないので
どうか心を痛めないでくださいね

おはようございます^^

昔は"お客様は神様"だみたいなのが
あったから、横柄なお客さんもいたけれど、
今はそんな時代ではないですよね。

トランクに入りずらく、無理だと思ったのなら
そのタクシーの運転手さん、お断りすると
いう選択もあったのではないかと。
怒って接客態度が悪かったなんて
プロとしての自覚ゼロだと思います。

車椅子をそんな風に下ろすなんて、
もう運転手以前の問題で、人間性を
疑ってしまいますね。

せっかくの楽しいご旅行のはずだったのに
とても嫌な思いをされたのですね。

きーちゃんは別に手伝わなくても
問題はなかったと思います。
もしも手伝って車に傷とかつけたら
それはそれでトラブルになりますし、
お任せで良いのではないかな~

自分が相手の立場だったらどうかなと、
ちょっと立ち止まって考えるだけで
思い遣りの心って生まれると思うん
ですけれどね。

嫌な思いをされたでしょうけれど、
世の中の人全てがそんな人ばかりでは
ないですから、外へ出るのを怖がらず
またご旅行をされて下さいねm(_ _)m


No title

ちょっとしたことでいさかいになる現代。
タクシーの運転手は個人もいるので、気遣いの足りないひともいるでしょう。
もしそのタクシー会社名、ドライバーの名前、車のナンバーを覚えていたら
炎上余裕ですw
ともかく、とっとと忘れて楽しいことでも考えましょう。
そのほうが有益です。

(*・ω・)ノ‼️

mbd管理人さん☆

コースはシェアできませんもんね~(;´・ω・)

mbd管理人さんはカメラ上手だから
高いの買っても使いこなせるけど
私は使いこなせません(笑)。

悲しい思いもしましたが、世の中いい人もたくさんいるので
思いやれる人が増えることを信じています(*^^)v

(o^―^o)

夢花さん☆

いい人もたくさんいるんですけどね。
たまたまよくない人に当たっちゃいました(笑)。

悲しい思いはしましたが
外に出ることは諦めずどんどん出まーす(。-∀-)ニヒ♪

車イスは折りたためるほうがいいですね。
トランクに乗せられないと、困りますもんね(*´∀`)

(^▽^)/

SESOさん☆

お義父様のお話聞かせていただきありがとうございます♪
気に障ってなんか全然ないです。
マカオで嫌な思いをされたのですね。
ほんと人って十人十色ですよね。
いやな思いもしてきましたが、親切な方もたくさんいるので
世の中捨てたもんじゃないなっていつも思っています。

お義父様の生き方素晴らしいですね。
身体が不自由でも心が自由っていいなぁ♡
私たちもドンと構えて生きていきます(*^^)v

(ฅ•ω•ฅ)♡

桃ママさん☆

怒ってくださってありがとうございます♪
あのときはめっちゃ腹が立ちましたが
世の中いい人も悪い人もいると思って
開き直るしかないですね(* ´艸`)

桃ママさんが慰めてくださったから
もうあのタクシー運転手の人のことは忘れて
これからも旅行楽しみますね(。ゝ∀・)b

(^^)/

Miiforさん☆

いやな思いをしましたが、親切な方もたくさんいらっしゃるので
これからも旅行を楽しもうと思っています(*^^)v

Miiforさんの思いやり溢れるコメント嬉しかったです♡
本当にありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))

(* ´艸`)

てかとさん☆

タクシー会社にドライバー名を見る余裕がなかったです。
タクシー会社がわかっていたら
苦情の1本でも入れたかったんですが(笑)。

とっとと忘れて、これからも旅行楽しみます(^^)/

言葉悪くて申し訳ないんだけど・・・
あほやん、そのタクシー運転手(´⊙ω⊙`)
逆にかわいそうな人やね。
みんながみんなそうではないし、その人の心には優しい花がなかったんやね。
『心が自由』
良い言葉だな〜と感動しちゃったわ╰(*´︶`*)╯

🎵きーちゃん、ちーちゃん笑って〜笑って〜笑ってキ◯ンディ〜

((´∀`))

みほちゃん☆

ほんとその人の心には優しい花がなかっただけやね。
心が自由って言葉いいよね(^^♪

あんなことでめげる私たちちゃうで(笑)。
みんなが応援してくれるから、心から笑顔になれるよ♡
みほちゃん、ありがとう~(⌒∇⌒)

No title

車椅子を使ってますが・・・もう忘れてしまったけど、そういうこと、あったと思います。
トランクに載せてもらって、降ろしてもらった時にタイヤが上、みたいな。
その時に車椅子は重いし、運転手さんがよくわからなくて、地面に逆におろしてしまったのかと私は思って、
逆です!逆ですって笑ってしまいました。
運転手さんも焦って、本当の向きに向き変えておいてくださったように思います。
私の場合、わざとではなかったようで・・・。

トランク閉められない場合はゴム紐?でトランクを閉めてくださっているようです。

車椅子のこと、よくわからない人も世の中にいるようで・・。

初めまして☆

猫さん☆

初めまして☆
コメントありがとうございます♪

確かに車イスのことわかっていなかったかもしれませんね。
もう少しフレンドリーなかたなら茶化せたかもしれないですが
全然そんな雰囲気じゃなくて、車イスおろしたら
すぐにタクシーに乗って行ってしまわれたので(笑)。

車イスのことわからない人もいらっしゃるから
こちらも説明したほうがいいかもしれませんね(;´∀`)

No title

きーちゃん、ちーちゃん

それは大変だったね。

私も車椅子の頃は、いろんな方にお世話になったけれど、
運よく、皆良い方ばかりで、
進んで援助してくれたり、
「実はうちの娘も身障なんだ」
とお話してくれたり…有難かったです。

障害者様にはなりたくないけれど、
そんな接客態度は酷い!と思ったよ。
もしお客さんにも手伝ってほしかったら、
そう言うべきだよね。
言わずに怒って、乱暴な対応になるって、
プロとしてどうなの!?と思ってしまったよ。

そうそう、
大学院生時代、西宮に住んでいる時に、
半年間続いた腰痛で、
辛くて短い距離をタクシーを頼んだら、
何だか無愛想な態度をされたの。
後部座席で同級生と
「腰が痛くてね~」と話していたら、
運転手さんが「あ~、それでね」とか言ってたよ(-_-;)
きっと
「若いのに短い距離もタクシー使いやがって」
とか思っていたんだろうねぇ。

こころのバリアフリーが広がってほしいね(*^_^*)

No title

悲しいことに当たってしまいましたね。
これは、不可抗力というもの。自分が何か悪かったからこうなった・・・という類のものではなく、ただ、あんな人とかかわっちゃったんだ、事故、と割り切れたらいいですね。
そのうち、あのタクシー運転手さんは、自分がどんなことをしていたか思い知らされることになると思いますよ、遅かれ早かれ。
なので、気にしない!楽しくなることに目を向けるのが一番ですよ。
おいしいおやつを食べましょう!!笑

(^▽^)/

ななちゃん☆

今まで車イスで嫌な思いしたこと
そこまでなかったんだけどね(笑)。
障がい者様にはならないように気をつけたいよね。

私たちも高校生のとき通学で(短い距離で)タクシー使ったら
すっごい嫌な顔されたよ。
病気になんて見えないしね。
だからタクシー使うのやめて、別の方法で通学するよう変えたんだ。
もっと心のバリアフリーが広がって
視野の広い考え方してほしいね(^^)/

(^▽^)/

馬場亜紀さん☆

そうですよね。軽い事故にあたっちゃった感じですね(笑)。
気にしないで美味しいもの食べて忘れます(* ´艸`)
励ましてくださり、ありがとうございます♪

こんばんは^ ^
感想が遅れましたが…一昨日 このブログ読んで びっくりいたしました!せっかくの 大好きな神戸旅行だったのに そんな辛い出来事があったなんて…( ゚д゚) ひどい運転手さんに当たってしまったんですね^^; タクシーの運転手さんも いろんな人がいるね^^; でも、今時 こんな運転手さんはダメだよ🙅‍♂️ 確かに 想定外の大きさで困ったかもしれないけど サービス業なんだから その辺は勉強が必要だと思うし接客マナーとして会社の教育が行き届いてない!名指しはしなくても 会社にクレームつけたっていいくらいだだと思うよ…ただ、あまり大袈裟にしたら ますます不愉快になるかもしれないけど でも それがタクシー 会社として顔となってるんだから、忠告として必要かも。それに その人は相手を見下してみてたのかもしれないね。読んでて こっちまでイラっときたよ^^;

それにしても…車椅子も、進化してるんですね〜♪ そんなにコンパクトになるんですか?私の車は 後ろがフラットになるから 車椅子も自転車も簡単に乗せられるけど 少しでも小さくなるならすごい便利ですね♪ どうぞ 懲りずに 2人であちこち旅行楽しんでほしいと思います^ ^

(*^ー^)ノ♪

北国のちーさん☆

怒ってくださってありがとうございます♪
神戸旅行の初日だったので、余計テンションが下がるできごとでした。
でもWEAVERに会えたから、そんな出来事どうでもよくなりましたが(笑)。

たまたま嫌な人に当たっちゃったけど、世の中いい人たちもたくさんいるので
これからもめげずに旅行楽しみたいと思います(。ゝ∀・)b
WEAVERのためなら、どこまでもいきますよ~(〃艸〃)ムフッ
プロフィール

ふたごパンダ

Author:ふたごパンダ
性別:ふたごの女性

姉:ちーちゃん(ΦωΦ)
妹:きーちゃん(ΘェΘ)
  
ブログを書いているのはきーちゃん
(ふたごの妹のほう)です☆

病歴:膠原病の1つ
全身性エリテマトーデス(SLE)

出身地:兵庫県
現在:鹿児島県在住

姉が9歳、妹10歳の時に
SLE(全身性エリテマトーデス)発病。
それから28年以上のおつきあいデス(* ̄∀ ̄)ゞ

私たちの病気は、まだまだ一般的に認知度は低いですが、
体調が安定していれば普通に生活できます。

難病という言葉だけで重たいイメージを持たれがちだけど、私たちのブログでそんなことないんだな~と思っていただけたら嬉しいです。

病気のことだけじゃなく、日常のつぶやきも書いています。
気軽に読んでいただけたら嬉しいです(*・∀・*)人(*・∀・*)

詳しいプロフィールはこちら☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ふたごのお部屋へようこそ☆
楽天サイト
ポチしてね(*^^*)
お気に入りリンク
見えない障がいバッジ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ふたごへのメールはこちらから(゚▽゚*)ニパッ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ