避難方法を弱者の視点で提案する協議会の会議に参加☆

私(きーちゃん)、鹿児島市において災害時の
「避難方法を弱者の視点で提案する協議会」
の第2回会議に参加してきました~


突然なんだと思われるかもしれないけど


Facebookで繋がっている方からのお誘いで委員になり
少しでもお手伝いができればと思って
参加することにしました


第1回目の協議会は旅行中に開かれたので
欠席してしまったけど


体調のこともあるし、ちーちゃんの病院のこともあるので
無理なく参加させていただけたらなって思っています


鹿児島県内で身体、精神、知的障害のある方
難病、視覚障害、聴覚障害、がんや病気で
治療中の方、小児難病、内部障害のある方など


それぞれの疾患、それぞれの立場で必要とする支援を
明確にすることによって、合理的でかつ効果的な避難ができる
と考えられているので、行政にそれを伝え、提案し
防災計画に生かすことが目的の協議会です


初めて参加させていただいたけど
知らないことだらけで、とっても勉強になりました


現実問題、いつどこで地震などの災害が
起こるかわからないので、こういう話し合いは
とても大切ですね


私はSLE(全身性エリテマトーデス)患者として
そしてちーちゃんは内部障害(SLE)、視覚障害
脳出血での身体障害を持っているから
そばで支えていて不便なことや困ることがわかるので
私はちーちゃんの代弁者としての意見も述べられたらいいな


これからも少しでも協議を重ねて
鹿児島市の防災計画のお役に立てたらいいなと
思っています


協議会委員は協議会に関心があり
意見を持った人は委員として参加する権利があるので
興味を持った皆さん、よかったら一緒に防災について
考えていきましょ~
(って、思いっきり誘っているね



ポチッとしていただけたらふたごが歌って喜びます 
♪~θ(^0^ )( ^0^)θ~♪   

にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

No title

災害時、避難の方法とか、連絡先とか
その方法を知ることはとても大事だと思います。

私の知人は、脳梗塞で電動車椅子で失語症も有りました。
台風で、窓ガラスが割れて独居なので孤立していた時に
ネットのお友達が消防に連絡して助けられた事がありました。

大切な協議会、これからも参加して一杯意見が伝わると良いですね。



(*´▽`*)

夢花さん☆

いつ災害が起こるかわからない世の中ですから
いろいろなこと知っておいて損なことはないですね♪
夢花さんの知人の方は、ネットのお友達に助けられて
ほんとよかったですね(*^^*)

これから少しでもお役に立てるようがんばります(*^^)v
プロフィール

ふたごパンダ

Author:ふたごパンダ
性別:ふたごの女性

姉:ちーちゃん(ΦωΦ)
妹:きーちゃん(ΘェΘ)
  
ブログを書いているのはきーちゃん
(ふたごの妹のほう)です☆

病歴:膠原病の1つ
全身性エリテマトーデス(SLE)

出身地:兵庫県
現在:鹿児島県在住

姉が9歳、妹10歳の時に
SLE(全身性エリテマトーデス)発病。
それから28年以上のおつきあいデス(* ̄∀ ̄)ゞ

私たちの病気は、まだまだ一般的に認知度は低いですが、
体調が安定していれば普通に生活できます。

難病という言葉だけで重たいイメージを持たれがちだけど、私たちのブログでそんなことないんだな~と思っていただけたら嬉しいです。

病気のことだけじゃなく、日常のつぶやきも書いています。
気軽に読んでいただけたら嬉しいです(*・∀・*)人(*・∀・*)

詳しいプロフィールはこちら☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ふたごのお部屋へようこそ☆
楽天サイト
ポチしてね(*^^*)
お気に入りリンク
見えない障がいバッジ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ふたごへのメールはこちらから(゚▽゚*)ニパッ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ